抗シワ評価試験 (日本香粧品学会ガイドライン準拠)

概要

日本香粧品学会 抗老化機能評価専門委員会により策定された「新規効能取得のための抗シワ製品評価ガイドライン」に基づいたヒト試験を実施します。

これによって有効性ありと判定された製品は、厚生労働省の通達に基づき、製品パッケージや各種媒体において下記の表示が可能となります。

「 乾燥による小ジワを目立たなくする 」

評価項目

シワグレード評価 : VISIATM Evolutionによる撮影

VISIA Evolutionによる撮影

シワ3次元評価 : PRIMOS lite による3次元シワ画像解析

   ・総シワ平均深さ (μm)
   ・最大シワ平均深さ (μm)
   ・最大シワ最大深さ (μm)
   ・シワ総体積 (mm3)
   ・シワ面積率 (%)
   ・ISO標準表面粗さパラメータ(Ra (μm)/ Ry (μm)/ Rz (μm))

PRIMOS lite による3次元シワ画像解析

当社では、「測定のみ」から「被験者募集・ヒト試験実施」までトータルにご提案およびサポートを致します。
まずは一度電話・FAX、またはメールによりご相談下さい。

事業内容

臨床試験 検査・測定

メニュー

NK細胞活性低値者試験抗アレルギー作用評価試験日本香粧品学会ガイドライン準拠抗シワ評価試験 ECLマルチプレックスアッセイ高感度タンパク質定量 長寿遺伝子検査(サーチュイン) 食品分析サービス 一般の方向け テロメア検査 サーチュイン検査
会員登録