会社概要

社名 免疫分析研究センター株式会社
Research Center for Immunological Analysis,Inc.
設立 平成8年10月1日
代表者 代表取締役 山田英生
所在地 〒701-1221 岡山県岡山市北区芳賀5303
岡山リサーチパークインキュベーションセンター213
TEL / FAX 086-286-9333
E-mail info@menekibunseki.com
資本金 5,095万円
決算期 4月30日
主要株主 株式会社山田養蜂場本社
事業内容 臨床試験およびin vitro試験による食品・化粧品等の有効性・安全性評価
取引銀行 中国銀行、みずほ銀行

沿革

>平成8年 岡山県津山市に設立
>平成17年 当社で実施している検査手法が、特許第3655741号「免疫能測定方法及びその評価システ
ム」を取得
>平成19年 株式会社山田養蜂場のグループ会社となる
岡山リサーチパークインキュベーションセンター(岡山市)に移転
>平成20年 岡山県産業振興財団よりオンリーワン企業育成支援事業として採択を受ける
>平成21年 岡山県産業振興財団よりきらめき岡山創成ファンド支援事業として採択を受ける
>平成23年 化粧品の抗シワ評価試験の受託を開始(日本香粧品学会ガイドライン準拠)
>平成26年 サーチュイン遺伝子測定(長寿関連遺伝子検査)の受託を開始
高感度タンパク質定量(ECLマルチプレックスアッセイ)の受託を開始
>平成27年 当社のNK細胞活性測定技術により、特許第5773473号「NK活性増強剤およびその利用」を取得
>平成28年 食品分析サービス(食品中の農薬検査や成分検査など)を開始
一般の方向けに「テロメア検査」と「サーチュイン検査」のサービスを開始

コーポレートメッセージ

「未病」という言葉をご存知でしょうか。

一見、健康そうに見える人が急に大きな病にかかることがよく見受けられます。
多くの場合、その病は突然現れたのではなく、気付かない間に徐々に体や心を蝕んでるのです。
この「病気に向かっている状態」を未病と呼び、近年ではこの未病の状態で病を食い止めることが重要視されています。

私たちはこのように病を事前に食い止める予防医学的視点に基づき、免疫というあらゆる人々に備わっている防御システムが非常に重要であると認識しています。
そのためこれまで延べ千人以上に対して、特許を取得した独自の評価方法により免疫能検査を実施してまいりました。
現在はこれらのノウハウを活かし、免疫能検査だけでなく医療機関やメーカー向けに免疫機能を向上させる機能性食品の評価を行っております。

私たちのもとで有用な食品や素材が見つかり、一人ひとりの健康に寄与することができれば、この上ない喜びであると考えています。

企業理念

アクセスマップ

>JR岡山駅から

車で20分

中鉄バスで約35分(バス時刻表はこちら)

岡山駅東口バス停に「佐山団地経由リサーチパーク」行き乗車~「インキュベーションセンター」下車

>岡山空港から

車で10分地図を大きく見る

事業内容

臨床試験 検査・測定

メニュー

NK細胞活性低値者試験抗アレルギー作用評価試験日本香粧品学会ガイドライン準拠抗シワ評価試験 ECLマルチプレックスアッセイ高感度タンパク質定量 長寿遺伝子検査(サーチュイン) 食品分析サービス 一般の方向け テロメア検査 サーチュイン検査
会員登録